旭料飲とは?

旭料飲喫茶事業組合とは?

旭料飲喫茶事業組合は安心して仕事に集中できる組合です。

  • 旭料飲喫茶事業組合は3大サポートを中心に回っています。

    食品衛生のサポート

    食品の衛生事故を起こさない為に旭区社会福祉保健センターと密接に連絡を取り意見を聞くことで事故を防ぐように努めています。

    融資のサポート

    日本政策金融公庫の仲介を行っています。
    組合員の信用つける為の手助けを行っています。

    厚生業務のサポート

    心のケアを中心に旅行・賀詞交換会(新年会)レクレーション・その他を行っています。

  • ご融資からメニュー・チラシ・ホームページの作成まで組合だから出来る同じ心から感じるアドバイスをします。ご相談ください。
  • その他、たくさんのメリットで組合員をサポートしています。(組合ポスターをご覧ください)
  • お近くの組合理事に、又は組合事務所までご連絡下さい。

 

理事長からのご挨拶

昭和51年4月保土ヶ谷料飲喫茶協同組合分離独立して「旭料飲喫茶事業組合」として発足、同時に「神奈川県飲食業生活衛生同業組合」「旭区食品衛生協会」に加盟しました。
昭和53年に組合費口座振替を実施し、組合の便宜を図りました。
業界の範になるよう率先して行政、上部団体、他区の同業団体と堅密な関係を構築し、組合員の皆さんのお役に立つように日々努力しています。
食品衛生責任者講習会は受講し易い様に曜日を変えて、3地区で開催しています。
組合員のお店の衛生向上繁栄の為に年に1回食品衛生指導員による店舗巡回指導を実施しています。40周年に向けて、ホームページを新しく立ち上げました。
皆様の情報の場としてご利用ください。

 

組合概要

組合名 旭料飲喫茶事業組合
所在地 〒241-0821
神奈川県横浜市旭区二俣川1-46
電話番号 045-363-8002
FAX 045-363-8065

アクセスマップ

組合体制図

(1)理事長 1名
(2)副理事長 若干名
(3)会計理事 2名以内
(4)常任理事 若干名
(5)理事15名以上25名以内
(6)監事 2名

総務部
融資部
業務・共済部
組織青年部
広報部
福利厚生部
環境衛生部

組合顧問

■顧問弁護士
氏名 伊藤正一
住所 横浜市中区本町2-19 弁護士ビル9階
電話番号 045-212-1418
■顧問行政書士
社会保険労務士
氏名 松田健
住所 横浜市磯子区栗木2-5-2
電話番号 045-771-4502

全国組織図

soshikizu

活動内容

厚生部
年一回の日帰りレクレーションとしてバス旅行やクルージング、バーベキューなどその他、組合員さんの親睦、意識の高揚の為案をねりおこなっています。
また新年の賀詞交歓会の第二部、カラオケや演舞、ラッキー抽選会での豪華商品など企画、実行しています。
青年部
組合の若い経営者に声をかけ組合の活性化を図る為、旭区民まつりに積極的に参加。ホームページの作成に力を入れています。
衛生部
旭福祉保健センター衛生課や食協と直接連絡をとり、講習会やその他の衛生業務に努めています。
広報部
年3回の広報誌を部門別にして、充実を計り組合委員様がわかり易く新しい情報等に心掛け、皆様に親しんで頂けます様な「組合だより」作りに頑張っています。
業務部
組合員さんの営業に関わる仕入れの手助け、機械の補修、内装、改築等の組合指定業者への斡旋、安心して業務が遂行出来る体制など整えておりますのでご相談下さい。
皆様の御要望、ご意見を参考により良い活動にしてまいります。
管理衛生部
産業廃棄物の適正処理について、委託業者の紹介や組合員さん用特別価格、廃油、たばこの分煙等の協力、対策」とうに力を入れています。
総務部
組合活動を円滑に回るように各部の状態を把握し、全体を統制しています。

Top